募集中のイベント

講演会「熊本城・天守建築復旧の歩み」のご案内2018.1.11

当会が設立されて5周年になりました。それを記念して講演会行ないます。今後もさらに多くの方たちに私たちの活動を知っていただき、地域の発展の為に努力していきますのでよろしくお願いいたします。

講演内容

  • 熊本城調査研究センター所長 渡辺 勝彦氏 「熊本城・天守建築復旧の歩み」

(以下、熊本市熊本城調査研究センターのホームページから所長挨拶を抜粋)

熊本城は、世界的にも高く評価される城です。壮大な城郭の構成、高く築かれた見事な石垣、雄偉な建築群。これらの遺構と歴史を先学に継いで調査研究すれば、素晴しい全貌が浮び上がるはずです。平成28年の熊本地震により大きな被害を受けましたが、多くの方々の篤いご支援を得て、復旧に向かいはじめました。

崩れて散った部材を丁寧に拾い、熊本城の旧状を再確認して資料とし、壊れた状況を把握して科学的な分析に供し、価値を損なわない復旧に役立てます。保存活用をはかり、将来の世代に、世界に、特別史跡熊本城跡の素晴しさを伝えたいものです。

また、熊本城は、多くの方々の熱意で進められた整備の先駆例です。熊本地震からの復興の象徴として、まず、天守の復旧にかかることになっています。


開催要項

       
開催日時 2018年2月11日 (日)17時15分受付 17時30分開演~19時終了
開催時刻2018年2月11日 (日)17時15分受付 17時30分開演~19時終了
会場小田原市交流センターUMEKO(小田原駅徒歩 3 分)第一会議室(会議室1,2,3を連結して使います)
神奈川県小田原市栄町1丁目1番27号
会費無料
申し込み不要

詳細については、 以下のチラシをご参照ください。画像をクリックするとPDFファイルが開きます。